MENU

園のブログ

ほめられました

2015/10/13

今日はみんなで公園に行って遊んで来ました。

いつもならスイミングなのですが、施設整備で休館日。お天気もよく楽しい時間を過ごしました。何か得した気分です。

どこかの幼稚園や保育園の親子イベントもあったのでしょうか?

随分と駐車場が混雑していました。

 

帰園後、学童の先生が保育園の先生たちの動きを見学に来るプチ研修をしました。

学童の先生曰く「保育園の先生方の動きが役割分担されて、無駄がない!」「傍から見ても誰がどう動くか意図が伝わる」とほめてもらいました。

子ども達に対しては「年長さんのしっかりした態度」、「どの子も自分でできることは自分でしようとする姿勢」、「行動が遅れている小さい子に対しさりげなく子どもたちがフォローしている姿を発見し、その思いやりに感心した。」「当番のリーダーさんから伝わる責任感と相手の年に合わせて言葉使いを変えているのは立派ですごい」と他にまだまだたくさん子どもたちの良さを教えてもらいました。

 

なかでも「昼食時のマナーや時計を意識して行動することは学童さんにも出来ることなので・・・」と色々と考えた様です。

 

褒められると嬉しいものですね。

 

この話をお当番のリーダーにお母さんの前で伝えたら隠れてしまいました。恥ずかしいよね。

 

すごいぞ!

2015/10/09

今日はお弁当を持ってこどもの国へ行きました。私はうさぎ組に入り一緒に行動。

 

5月の昭和記念公園の時にも「根性あるな~」と感心するほどしっかり歩いた2歳児クラスでしたが今回は移動スピードに驚かされました。早い!。リュックの中にはお弁当と水筒が入って重いはずですが、おしゃべりをしながら歌いながら(またまた登場したどんぐりコロコロの歌。今回は替え歌になっていたんです。これが面白く、かわいい)スタスタ歩き、目的地の遊具まであっという間に到着しました。大型遊具では小学生の団体に交じって遊んでいました。物怖じせずに遊べるのもすごいのですが、今日一緒になった小学生のお兄さん・お姉さんたちはとても優しく、小さい子に順番を譲ってくれたり、手を引いてくれたりする姿が数多く見られました。もしかしたら邪魔しちゃったかもしれませんね。今回楽しく遊べたのは正に優しい小学生のおかげです。本当にありがとうございました。

 

さてさて、楽しみにしていた昼食の時間。10月なのでハロウィーンのキャラ弁があったりどれも保護者の愛情が伝わってくる美味しそうなものばかり。朝早くからお弁当作りありがとうございました。子どもたちもいっぱい歩いていたのでお腹が空いたのでしょう。モリモリ食べていました。おにぎりのノリと御飯が別に包装されていたMちゃんは自分でノリを巻いて食べていました。真っ先に食べ終わったシートを自分でたたみ、リュックにしまうMちゃん。今日は風が強かったのでシートをしまう時に限って風にあおられて何度も何度もチャレンジしていたHちゃん。お弁当を食べるのは前から上手なのですが、脚だけでなく食事の準備や片付けもドンドン自分でできるようになってきているので、食べこぼしの量が少なくなっているのを見ても指先がずいぶん器用になっていると成長を実感しました。

 

来月からは1歳児と一緒に行動します。きっとお兄さん・お姉さんとして立派な見本をみせてくれるはずです。もう心も体も準備は整っているようです。

 

ますます成長が楽しみなうさぎ組さんです。

たのしかったね

2015/10/02

今日は1歳児と一緒にバスで公園に出かけました。

昨日の大きい子たちが残したどんぐりがバスに落ちており、いきなり「どんぐりこころ~」と歌が始まり、公園まで20分弱の道のり、カエルの置物を発見すると「カエルのうたが~」とやはり歌いだし盛り上がる車内です。エポックの子はバスに乗るとどの子も歌を歌うようです。歌が大好きです。

 

また、「バス ばいばい~」「飛行機!」「ちょうちょがいたね~」「消防車!」とバスの大きな窓から目に飛び込んでくる全てのものが興味津々。次から次へと景色の変わるバスはとっても楽しいようです。

 

公園に着いてからもどんぐりが落ちている道を通り抜け、貸し切りの遊具で遊びまわりました。前だったら通れなかったトンネルや階段をすたすた歩き、お店屋さんごっこのように「いらっしゃいませ~」と掛け声も聞こえ成長を感じました。

帰りのバスは眠気との闘いでしたが、「おなか空いた~」「パパ!」とパパの職場のマークを見つけ喜んだりとおしゃべりが上手な1歳児さんはみんなでワイワイ、あっという間に園に到着。

着いたら着いたで「暑いね~」とブツブツ。おしゃべりを聞いているだけで時間が過ぎるのを忘れます。楽しかったね。また行こうね。

園のブログ 園のブログを更新しています。 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?