園からのお知らせ

2012 年 5 月 21 日 月曜日

土曜日、親子リトミックを行いました。

1歳児から行っているリトミック。「名前は聞いたことがあるけど一体何をやっているのだろう・・・」と思う方もいらっしゃるので,日頃行っている内容をお子様と一緒に体験してもら為に企画したのが親子リトミック。

日程調整をし参加して下さった保護者の方も多く、高い出席率でした。出席してくださった皆様、本当にありがとうございました。

 

普段通りに元気に張り切る子もいれば、お母さんたちがいるので恥ずかしくなってしまう子もいましたが子どもたちの笑顔があふれる時間になりました。

 

img_4827兄弟で在籍しているお子さんは、内容から年齢による差を実感できたはずです。

クリスマス会で発表する4.5歳児の合奏は完成されていますが、その基礎が分かっていただけたと思います。

小さな積み重ねの先にあります。子どもたちの変わっていく姿を楽しみにしていて下さい。

2012 年 5 月 17 日 木曜日

本日、元Jリーガーの小島光顕さんが代表を務めるコジマサッカースクールのご協力のもとエポック初のサッカー教室を行いました。

何日も前から指折り数えて今日の日を楽しみにしてきた子どもたち。

お天気も良く、朝からワクワク・どきどき、初めて乗るコジスポバス(小島代表自ら運転して下さりありがとうございました)、緑の鮮やかなグラウンド、初めて受けるレッスン、見るものやるもの全てが初めて、終始笑顔で楽しいサッカー教室となりました。dscn6879

 

私たちが驚いたのは、計算されたレッスン内容です。初心者・年齢を考慮して下さり、段階を追って、遊びの要素を多くとり入れることにより楽しく、休憩も絶妙なタイミングでとるので集中力も切れず、しかも子どもたちにわかり易い言葉で指導して下さり、思わず職員研修?と思うほど。引率した保育士の先生方も大いに勉強になりました。

最後にはミニゲームを行い、練習の成果を存分に発揮し、ゴールを決める子どもたち。

 

子どもたちの笑顔、「楽しかった。」「またやりたい!」「もっとやりたい!」と参加した全ての子どもたちの言葉を聞いて、今回の企画が大成功し安堵しました。dscn6919 

 

今回参加した子どもたちの中から、サッカーに興味を持ち、近い将来本田選手や香川選手のような世界で活躍する子が出るのでしょうか?また「なでしこ」に入る子はいるのでしょうか?夢中でボールを追いかける子どもたちを見ているとそんな大きな期待を持ち、応援したくなる楽しい夢の時間でした。

 

このような機会を与えてくださった小島代表、楽しい指導でサッカーの扉を開いてくださったコーチの皆様、本当にありがとうございました。

  • このページの一番上へ