園からのお知らせ

  • «
  • »
  • 最後のチャレンジ

     今年度最後のチャレンジ保育でしたが、雨が降っていたので予定を変更しふれあい科学館へ行きました。

     

    朝からお弁当の入ったリュックを背負うのがうれしくてソワソワ・・・。外出が待ちきれない様子の子どもたち。お部屋の中でちょっとだけリュックを背負ってぐる~っと一回り。子どもたちにとってはお天気なんて全く関係ないようです。

     

     

    今日のふれあい科学館はいつも比較的空いているのですが幼稚園の子どもたちが多く、いつも以上に混雑しています。でもどの団体もルールをしっかり守って見ているのでさすがです。

     

    子どもたちは「ニモがいた~」「大きいね~」と目に飛び込んでくる数々の魚を楽しんでいました。中には前回見に来た時のことを覚えていて「あそこに虫がいたよね~」「カブトムシもいたよね~」なんて振り返る子もいました。こうした体験が子どもたちの記憶に残っていると思うと嬉しくなります。春になったらもっともっと色々な体験、経験をしに行きましょう。たくさん遊びに行こうね。

     

    今日は科学館からザリガニのペーパークラフトのお土産をもらいました。1.2歳児の子どもたちには少し難しいと思いますが、お母さん・お父さんと一緒に作って、今日のお話をたくさんして欲しいものです。

    このページの一番上へ